オープン直後の値下げお肉の争奪戦

ぼくはいつもお肉類は大盛りのコースで安く売られているものを細分にして冷凍保存しています。
冷凍庫も見ると豚肉、鶏肉、牛肉一律ストックが少なくなってきたので買いに行こうと思いつきました。
副食の半額セールなどを夕暮れから実施するので各回配達に行くのは夕暮れ~夕刻と決めているのですが、お肉類や鮮魚類のOFFは何だかお目にかかれずにどうしてだろうとつい思って、ウェブを見てみると、お肉や鮮魚チックは朝方の開業前にその日までが日にちのグッズについてOFFステッカーを貼るというニュースを見つけました。
ふむふむど十八番でお目線にかかれないわけです。
いざ開業時に行ってみようと思い、いよいよスーパーマーケットへ。朝方9期間開業のポジション、9期間10食い分に入店舗しました。
そうしてきっとOFFの肉や魚を標的に買いに来たとも思われたくないのもあり、常に入店舗下部本来の目的では無い野菜隅からより進んでいきました。
そうしてお目当てのお肉隅へ。
するとしょっちゅう購入していた牛肉の2OFFステッカーが貼られたものを仲間見つけました。
見つけたものの仲間だけかと思い、豚肉や鶏肉隅を見てもOFFステッカーが貼られたものは見当たらず。
とにかく仲間ゲットできたから良しとするかと思いつつ、朝市でお安くなっているお野菜などを見ていると、1顧客大量に牛肉や鶏肉などのOFFステッカーが貼られた小物だけを大量に配達籠の中に入れているサイドとすれ違いました。大方ですがその方もOFFを狙って開業早々に入店舗してきたんだなと思いました。
開業間から10食い分遅延で入店舗したのも、お目当てのお肉隅へダイレクト行かずにわざと遠回りしたのも、全般はOFF目当ての客人だと思われるのが気まずいから。
それでも最短で入店舗すればはからずもと思うと悔しかったです。何だかおんなじ目当ての顧客はいるグッズ。勉強になりました。返済で疲れ切ってしまったらまずは頼ってみましょう