ワンダーコアの訴訟問題は?

ドッグサロンジャンプ > 注目 > ワンダーコアの訴訟問題は?

ワンダーコアの訴訟問題は?

ワンダーコアで事故があって

訴訟が起こっていますが

自己責任の要素が強い流れと

なっています。

 

46歳の弟がネックレスとワンダーコアが原因で亡くなる。

商品の欠陥だと訴える姉50歳

裁判でどんなやり取りがされるのか聞いてみたい。

ネックレスはともかく、飲酒後の使用禁止を無視しているから勝訴は無理な気がする。

 

これ、電車に駆け込もうとしたら、目の前でドアを閉められて、「会社に遅れるから、タクシー代を払え」って言っている奴と同じようなタイプだな。自分が駅員をやっていた時に、そういう奴がいたので、営業規則を見せて論破したけど、大変だったなぁ・・・。

 

そもそも駆け込み事乗車しなくていいように、早く出てこい。

 

運動器具には巻き込みやすい物は体から外せって書いてるだろ。

馬鹿弟みたいな奴がいるから、年々取扱説明書が、広辞苑みたいに分厚くなってきているんだよ。

 

 

ネックレスなどの巻物を外してから運動すべきだったのでは?

いわゆる自己責任ってヤツでしょうかね。

 

 

はっきり言おう、おそらく亡くなった人は完全な肥満だろう。

 

何でもかんでも使ってるもののせいにしてさw

 

これで会社が悪くなったら、メーカーは怖くてなにも売れなくなるだろ、使用者のミスだろ。

 

このようなコメントが出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイレントナイトの口コミは?いびきが本当に減る?



関連記事

  1. mineo iPhone プレス
  2. オンラインカジノのペイアウト率をチェック
  3. オンラインカジノの評判
  4. ワンダーコアの訴訟問題は?
  5. やっぱり大量の記事がないといけないのかな?
  6. 気になるフラッシュモブの専門会社